SEO対策

コードの設定

ホームページ解析ツール(※1)で発行されるコード(※2)を設定します。貼り付けるだけなので、テンプレートをカスタムする必要がありません。
※1 ホームページの訪問数などを取得してホームページの運営の参考にするツールです。
※2 解析ツールを使用するために必要なコードです。通常ホームページ内に貼り付けます。(ホームページには表示されません。)

  1. 使用している解析ツールから発行されたコードを、該当するてテキストボックスに貼り付け、保存します。
    コードの設定イメージ

①Google Analystics
サイトに訪れる人の日時や曜日別のアクセス数の推移、どの検索エンジンを使って、どういうキーワードから訪れたかなど集計して分析できる無料アクセス解析ツールです。

②Googleウェブマスターツール
サイト認証、サイトマップの登録、検索上位キーワードの確認、metaなどのサイト診断、インデックス、被リンクチェック。SEOスパムに対する警告も行われます。

③Yahoo!サイトエクスプローラー
Yahoo!検索が利用している検索エンジンにインデックスされているウェブページや、インデックスに関連する情報を、URLを手がかりに検索できるツールです。

④MSN Webmaster Center
自分のホームページを、検索エンジン:MSN Live Searchに理解してもらいやすくするためのツールです。

<head>内に挿入するタグの設定

<head></head>内に挿入するタグを設定します。
上記以外のサービスや、オリジナルのコードの場合は、以下のテキストボックスに貼り付け、保存します。

<head>内に挿入するタグの設定イメージ

ページトップ